伊賀武神社A

  • No:3
  • 年号:慶應2年
  • 西暦:1866
  • 神社名:伊賀武神社A
  • 石材:来待石
  • 形式:座型阿吽
  • 尾形:蝋燭立尾
  • 玉取り・子取り:吽:子
  • 台座:□
  • 住所:奥出雲町佐白
  • 特記事項:慶應二寅四月 ◆松江寺町 石工卯助作 助の下に一が彫りこんである。丞を表すのか。名工渡部卯助の先祖作であり、吽形の横に子獅子がしがみついている。この構図は後の渡部卯助の作風にも活かされており、子獅子が側面にいる場合が多い。
  • 画像:
カテゴリー: 奥出雲町 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*