大林寺A

  • No:53
  • 年号:文化5年
  • 西暦:1808
  • 神社名:大林寺A
  • 石材:来待石
  • 形式:構え型阿吽
  • 尾形:蝋燭斜立尾
  • 玉取り・子取り:
  • 台座:□
  • 住所:出雲市平田町
  • 特記事項:文化五年辰六月十日 願主 午歳男 子歳男 酉歳女 摂社(金毘羅大権現)として寺院の裏手山中に位置している。 阿形は横耳、前歯、尾は体に平行、載っている状態、体を捻り顔は横に向けている。盤座はなく台座と一体化した中型狛犬。 吽形は垂れ耳、基本的に阿形と同じであるが、尾の彫り方が阿と違う。阿吽ともに尾が体と平行になっている異型尾である。
  • 画像:
カテゴリー: 出雲市 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*