都武自神社F

  • No:39
  • 年号:明治24年
  • 西暦:1891
  • 神社名:都武自神社F
  • 石材:来待石
  • 形式:構え型阿吽
  • 尾形:蝋燭斜立尾
  • 玉取り・子取り:
  • 台座:盤座
  • 住所:出雲市国富町
  • 特記事項:明治二十四年 来海久戸村 小谷万蔵 小型狛犬で盤座に文字、台座なし。 都武自神社は平田から大社へと続く北山山系の旅伏山という412mの頂上に鎮座し山自体が神域である。周囲には鰐淵寺、庚国寺などの古刹も多い。徒歩でしか神社にはいけないので、氏子達は年1回程度お宮の掃除で登るとのこと。途中に花崗岩製の明和五年(1768)の鳥居があった。信仰力のたまものであろう。
  • 画像:
カテゴリー: 出雲市 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*